Q-YAGレーザー(あざ・シミ)

  1. ビスポーククリニック
  2. Q-YAGレーザー(あざ・シミ)

この施術に向いているタイプ

●シミを改善したい
●そばかすを取りたい
●青あざを改善したい
●母斑が気になる

ポイント

シミやそばかす、あざ、母斑などを除去したい方に、正常な皮膚に熱を発生させることなく、短い照射時間で、メラニンにピンポイントでアプローチ。シミやあざを取り除きます。

治療法の詳細

シミの原因である、メラニンという色素を含んだ肌の細胞を、焼いて剥がす治療です。

ターゲットとなる部分にレーザーを照射します。痛みは輪ゴムで弾いているような軽い刺激があります。照射した部分はかさぶたになりますが、10日前後で自然に剥がれていきます。

麻酔

麻酔クリーム・麻酔テープ

ダウンタイム・治療後経過

ダウンタイム

※個人差があります。
 
 

■かさぶた
レーザーを照射した後は、赤くただれたようになります。
1~3 日でかさぶたが形成され、1~2 週間で剥がれます。
 
 
■メイク
患部を避ければ、直後から可能です。患部は、かさぶたになればメイク可能です。
 
 
■洗顔
当日から可能です。患部も濡らして構いません。
 
 
■通院
2~3週間後
一度で取りきれない場合がございます。確認のためご来院が必要になります。
 
 

 

治療後の経過

カサブタが剥がれると、新しくできたピンク色~赤色の肌が現れます。その後1~3 ヶ月程で赤みは薄れます。
しかし肌質によっては、2~4 週間経過するうちに茶色くなることがあります。
これはレーザーの刺激による色素沈着です。日焼けと同じように半年~1 年程で色はさめてきます。
 
 

注意事項

◆治療後は、通常の日焼け予防をして下さい。
◆施術後、施術個所を保護するためにテープを貼らせて頂きますが、1週間は貼っておいてください。剥がれたら貼り直してください。皮膚の弱い方はテープかぶれを起こす可能性がありますので、できるだけ短期間にさせて頂きます。
◆ 当日から患部を濡らしても構いません。但し、かさぶたが自然に剥がれるまで擦(こす)る事は避けて下さい。
◆ 治療後は、患部がかさぶたになるまでお渡しする軟膏を塗って下さい。
◆ 皮膚が再生する前にかさぶたを剥がしますと傷になり色素沈着が起こりやすくなりますので、かさぶたは自然に剥がれるまで洗顔時に強くこすったり、爪で引っかいたりしない様にして下さい。

 

手術後に起こりうるトラブル・対応

※トラブルが生じた場合、適宜対応いたします。

A) 水疱形成

A-1トラブルの内容
一時的に水泡ができます。
 
A-2 対応
水疱は通常の経過ですのでご安心下さい。水疱を破いたりしないでください。

B) 色素沈着

B-1トラブルの内容
肌質によっては、レーザーを照射した部位に色素沈着が起こる場合があります。
 
B-2 対応
肌のメラニン産生をおさえながらターンオーバーを早め、新たな皮膚の再生を促進するトレチノイン+ハイドロキノンクリームが効果的です。

C) 肝 斑(かんぱん)

C-1トラブルの内容
両側の頬に薄く広がっている茶色の色素沈着は、肝斑です。
肝斑はレーザー治療によって黒くなります。薄い肝斑の表面にあるシミにレーザー治療を行うと、肝斑が黒くなります。
 
C-2 対応
シミ治療のクリームに加え、肝斑には市販薬のトランシーノやトランサミンなどの飲み薬をおすすめします。

D) かさぶたにならない

D-1トラブルの内容
レーザーのパワーが弱かったことにより、シミが十分に焼けなかったことが原因です。
 
D-2 対応
レーザー照射後1週間経過してもかさぶたができない、シミがはがれない場合にはご来院ください。再度レーザー照射を行わせて頂きます。

E) テープかぶれ

E-1トラブルの内容
テープかぶれが起きて、水ぶくれや皮膚がむける。
 
E-2 対応
水ぶくれや皮膚のむけた箇所は1~2 週間で治りますが、その後3~6 ヶ月程、色素沈着が残ることがあります。その場合は、クリームでの治療をおすすめします。

【喫煙について】
喫煙は血液の循環を悪くする為、傷の治りが悪くなります。細菌がついて感染を引き起こす原因にもなります。
術前2 週間前~術後最低1 ヶ月は禁煙をお願い致します。

料金

Q-YAGレーザー
(あざ・シミ)
(1shot~)¥2,500+税~
(頬全体)¥50,000+税
(顔全体)¥100,000+税