Example of treatment

スネコス(SUNEKOS®)注射

スネコスに向いているタイプ

Type
  • 目尻・眉間・額の小じわが気になる
  • 口元の小じわが気になる
  • 肌にハリ・ツヤが欲しい
  • 目の下のクマを解消したい
  • 瘢痕やストレッチマークの改善
  • 手のシワ・首のシワが気になる
  • 自然に若返りたい

スネコスのポイント

Point

スネコスの働きの解説画像

スネコス(SUNEKOS)注射は、イタリアのProfessional Dietetics社の製剤です。

主な成分は非架橋ヒアルロン酸と6種類のアミノ酸(グリシン、L-プロリン、L-ロイシン、L-リシン、L-アラニン、L-バリン)です。

真皮成分の源である線維芽細胞を刺激してハリや弾力の素となるコラーゲンやエラスチンの増生を促す働きがあり、自らの肌再生を促し、肌の弾力やツヤを回復させていく治療です。

今までの治療では難しかった毛穴や小じわ、皮膚の質感などに自然な効果が期待できます。

「スネコス」は、CEマーク クラスⅢ(欧州安全基準適合の承認)を取得し、臨床試験にて安全性が立証されております。EUにおいては医療機器としての認可を受けた注入剤です。

自然な仕上がりを希望する方にお勧め

一般的なヒアルロン酸とは異なり、非架橋結合のヒアルロン酸を使用しているスネコス注射は、小じわやくぼみなどに注入をすることで自然な仕上がりになります。ヒアルロン酸、ボトックスによるしわ治療よりも自然な仕上がりを求めている方や目尻、口元にできた小じわが気になるという方には特におすすめです。

スネコスの詳細

Details

スネコスの種類

種類 スネコス200 スネコス1200
期待できる効果 コラーゲンの増生によるハリ感や肌質の改善 ボリュームアップ効果によるシワやたるみの改善
アミノ酸が多く含まれることによる抗酸化作用
成分の違い 低密度ヒアルロン酸
→柔らかく体内に蓄積しない
中・高密度ヒアルロン酸
→体内で分解されにくい、粘性が高く形成力がある
適応部位 顔全体、目元の小じわ、目の下のくま、目袋、
首、胸元、手の甲
ほうれい線、ゴルゴライン、
マリオネットライン、頬のこけ
注入箇所 比較的浅い真皮の中層 もしくは、水光注射などで顔全体 真皮の深層(注射器)
推奨治療回数 顔全体:7~10日に1回を計4回
目元:2週間に1回を計3回
4ヶ月に1回
※スネコス200との併用を推奨
(7~10日に1回×4回)

 

標準プロトコル

スネコス200とスネコス1200の製品画像

スネコス200を7日~10日に一度、4回(1クール)施術をすることにより約半年の効果が持続します。4回の施術を1クールとして、半年後にもう一度1クールを繰り返します。

200を使用する治療が基本ですが、重度のしわ・たるみ、光老化の進行した肌には、1200を合わせて用いることでより大きな効果が得られるとされています。

Step1

メイクを落とすためにクレンジング・洗顔をしていただきます。

Step2

麻酔クリームを塗布します。30分程で麻酔の効果が現れます。

Step3

注入部位に極細の針で注入します。

麻酔方法

Anesthesia
  • 麻酔クリーム
  • 麻酔テープ

ダウンタイム・術後経過

Downtime

ダウンタイム

※個人差があります。

  • 内出血

    注射針があたり細かい血管が傷つくと、皮膚の下で出血し、紫色になりますが、1~2週間で消失します。

  • 腫れ・赤み

    1~3日間程度 (注入直後は注射の箇所に目立つ赤み・腫れが数ヶ所出ますが、時間とともに改善します) *内出血や感染症が起こった場合は腫れ・赤みが長引くこともあります

  • メイク

    注入直後は、パウダータイプのファンデーションは使用できます。 リキッドタイプは、針穴から入り込み、感染の原因となるので当日はお控え下さい。

施術後に起こりうるトラブル・対応

Trouble

※トラブルが生じた場合、適宜対応いたします。

  • アレルギーをおこす
  • 皮膚の壊死(えし)
  • しびれが生じる
  • 注入部が凸凹になる
  • 膨(ふく)らみ過ぎてしまう
  • 凹みが残ってしまう
  • しこりが触れる
  • 感染(化膿する)
  • 注入部が白く見える
  • 視野障害・失明の恐れ
喫煙について
術前2週間前~1ヶ月は禁煙をお願い致します。喫煙により血液の循環を悪くすることで、傷の治りが悪くなります。 その為、傷口が赤く盛り上がって目立つ、また、頭の中の傷口の脱毛箇所が広くなってしまうことがあります。 また、細菌がついて感染を引き起こす原因にもなります。

料金

Price

※保険適用外の自由診療です。

スネコス 1回¥55,000
スネコス 4回¥209,000

※価格は全て税込です。

未承認医薬品、入手経路等の明示

Explicit

国内においては未承認のですが、2011年米国FDAの承認を得ております。
治療に用いる医薬品は医師の判断の元、「医師等の個人輸入」により適法な輸入許可を得ております。

スネコスのよくある質問

Faq
  • スネコス注射はどの程度効果が持続しますか?

    スネコス注射は基本的に1クール4回の施術をお勧めしています。個人差はありますが、1クールの処置を行うことで、処置後は6ヶ月程度効果が持続することが多いです。

  • スネコス注射は何回程度施術を行うのがお勧めですか?

    個人差はありますが、1回でも肌のハリ・ツヤ感アップといった効果を実感できることが多いです。よりしっかりと効果を実感いただくには、週に一度のペースで4回程度、その後はメンテナンスとして月に一度のペースで4回程度の施術をお勧めしています。

  • 痛みはありませんか?

    比較的負担が少ない施術ですが、皮膚に針を刺すため痛みや腫れのリスクは多少あります。施術をする際には局所麻酔薬を使用しますし、細い針で注入するため、痛みについてはさほど心配することはありません。どうしても痛みが不安な人は、ご相談ください。 また、10分程度の比較的短い時間で終わる施術です。ダウンタイムも少なく、施術が終わった後はすぐにメイクが可能です。腫れなども殆どありませんが、人によっては内出血などが起こる可能性もあります。

肌・エイジングケアの施術例

sample_aging