CASE

症例写真

輪郭

20代前半でもMWデュアルリフトをする理由。顔の下半分を引き締めてフェイスラインを整える

  • 五反田医師によるMWデュアルリフト症例写真

施術名

MWデュアルリフト

年齢

20代

性別

女性

治療期間・回数

治療回数:1回

施術内容

MWデュアルリフト®のモニターさんをご紹介します。

糸リフトはたるんで下に下がった皮膚をぐいっと上に持ち上げることで若々しい印象になったり、小顔効果が得られます。

しかし、こちらのモニターさんは20代前半でほとんどたるみはありませんでした。

若くてたるみが少ない方にMWデュアルリフトをおすすめする理由は、フェイスラインを整えて顔の下半分をキュッと小さくする効果がたるみが出た後の方よりも大きく、小顔効果が得られやすいためです。

こちらのモニターさんも、半年経過してもまだまだ顎から耳にかけてのラインに角度がついており小顔効果が保たれていますね!

自然に小顔になれるので、周囲からは「垢ぬけた?」「痩せた?」と言われる方が多いです。

また、年に1回定期的にMWデュアルリフトを行うことで将来のたるみ予防にもなりますよ

リスク・副作用

・引き上がりの左右差が生じる場合があります。

・糸に対する違和感・異物感・突っ張り感・引きつり感が生じる場合があります。

・糸を固定した部分が膨らむ・触れる場合があります。

※その他のリスク・副作用については手術申し込みの際に詳しくお伝えいたします。

※トラブルが生じた場合、適宜対応いたします。

税込費用

MWデュアルリフト(フェイスライン6本) ¥220,000

※効果には個人差がございます。同様の効果を保証するものではありません。

担当医

五反田 希和子 / 福岡院 院長

美容医療は「喜びの医療」です。​
たくさんの方々と一緒にHappyを創っていきたいと思っています。​

カウンセリングのご相談・お申し込み

携帯からも通話無料
受付時間
10:00~19:00