CASE

症例写真

グラマラスライン形成術:クールな目元の印象を優しく柔らかい雰囲気へ

五反田医師によるグラマラスラインの症例写真

施術名

グラマラスライン

年齢

20代

性別

女性

治療期間・回数

治療回数:1回

施術内容

グラマラスライン形成とは、下まぶたを下げて白目の露出範囲を拡大して目を大きく見せる手術のこと。

つり目から垂れ目にすることもできます。

こちらのモニターさんも、外側の白目の領域が広がることで目が大きく見え、クールな印象の目元が優しくやわらかい印象になりましたね。

どんな印象の目元にしたいかはカウンセリングで綿棒を使用して、シミュレーションをしながらご希望を伺い、自然な美しさをご提案しています。

とはいえ、グラマラスライン形成は後戻りする手術(当院の手術方法の場合は平均30%戻る)なので最初は少し強めに下げる必要があります…!

(ダウンタイム中は不安になりやすい手術でもあります)

 

グラマラスライン形成手術は、皮膚側と結膜側の2種類の手術方法があります。

結膜側からの手術では、逆さまつげになる可能性があるというデメリットがありますが、外側に傷を作らずに行えること、皮膚切除を行わないため下げた後に元に戻すことができるというメリットがあります。

ビスポーククリニックではこちらの結膜側での方法を推奨しています。

結膜側からのグラマラスライン形成後、逆さまつげになって修正の手術を行う方もいますが、こちらのモニターさんのように元から逆さまつげの要素がまったくない方は、修正を行わなくても問題ない場合もあります。

ご希望の方は一度カウンセリングにお越しください♪それではまた!

リスク・副作用

下げ幅の左右差が生じる場合があります

希望の下げ幅と異なる場合があります

目が閉じづらいと感じる場合があります

※その他のリスク・副作用については手術申し込みの際に詳しくお伝えいたします。

※トラブルが生じた場合、適宜対応いたします。

税込費用

グラマラスライン形成術(結膜側) ¥440,000

※効果には個人差がございます。同様の効果を保証するものではありません。

担当医

五反田 希和子 / 福岡院 院長

五反田 希和子 / 福岡院 院長

美容医療は「喜びの医療」です。​
たくさんの方々と一緒にHappyを創っていきたいと思っています。​

カウンセリングのご相談・お申し込み

携帯からも通話無料
受付時間
10:00~19:00
 

Warning: filemtime(): stat failed for calender.js in /home/bespoke-clinic/public_html/wp/wp-content/themes/original/footer.php on line 501