CASE

症例写真

グラマラスライン(結膜側)

施術名

グラマラスライン(結膜側)

施術内容

下まぶたのラインを下げて、目が大きく見えるようにする手術です。

リスク・副作用

出血、血腫、創離開、感染、傷あと、白目の腫れ(浮腫)左右差、希望と異なる、目が閉じ辛い、チクチク感、逆さまつ毛、糸の露出、眼球の火傷、焦点が合わない 等

税込費用

グラマラスライン(結膜側):¥330,000

※効果には個人差がございます。同様の効果を保証するものではありません。

担当医

室 孝明 / 東京院 院長​

室 孝明 / 東京院 院長​

しっかり効果を出しつつ、人それぞれが持っている個性をいかしてさらに魅力的に。​
美容外科医に最も大切なことは細かな診察・カウンセリングの中で双方の温度差を​なくすことだと考えます。​
皆様一人ひとりの理想を叶えられるよう頑張ります。​