Example of treatment

埋没法

埋没法に向いているタイプ

Type
  • 初めての二重整形
  • アイプチで皮膚がかぶれている
  • 切開したくない
  • 年齢に合わせて二重のラインを変えたい
  • 二重にしたらどうなるか切開前に知りたい
  • ダウンタイムが取れない

埋没法のポイント

Point

当院の埋没法は、より腫れにくいように工夫し、痛みへも配慮しています。
埋没法に適した髪の毛よりも細い特殊な糸・マイクロサイズの針・麻酔注射用の極細針を使用することで、痛みや術後の腫れを極限まで抑えています。
糸の種類で料金が変動することはありません。初めての方におすすめです。

Point1 髪の毛より細い極細の糸を使用するため結び目が目立たない

髪の毛よりもさらに細い医療用の極細糸(約0.05mm)を使用しています。この糸は体内で分解されません。糸の結び目はとても小さく、術後の糸の結び目は目立ちません。

Point2  痛み・腫れにに配慮した施術

麻酔時の痛みを最小限に抑え、腫れにくい施術を行うため極細の麻酔鍼を使用しています。通常は30ゲージという外径が0.3mmの針が一般的ですが、当院では32~34ゲージです。また、麻酔液の注入量が少なくて済むため腫れにくいのも特徴です。

Point3 糸がはずれにくい縫い方

患者様のまぶたの状態やご希望に応じて、結び目の加減や結び目の数で、元に戻りにくい縫い方を行っています。
当院では、2点固定法と4点固定法、6点固定法があります。また、年齢や二重の幅・デザインを考慮して患者様に適した術式を選択しています。

埋没法の詳細

Details

埋没法では、上まぶたに小さな穴を開けて糸を通すことで二重瞼を作ります。当院では、2点固定法と4点固定法、6点固定法があります。 形の不整や左右差が出ないように手術中にラインを確認しながら行います。なりたい目元に応じて二重のラインをつくることが可能です。

二重の種類

末広型
最も人気のある二重ラインです。ナチュラルなメイクで好印象を与えやすいのが特徴です。
奥二重
一重まぶたよりも立体的な目元に見せます。顔全体の印象をあまり変えたくない人におすすめです。
幅が広い平行型
ハーフのような目元の印象を与えます。目力をしっかり出したい方見おすすめです。
幅が狭い平行型
知的で華やかな印象を与える二重ラインがこのタイプです。メイクによってはさらに華やかな目元になります。

医師コメント

五反田 希和子医師

埋没法は、様々ある二重施術の中で最もダウンタイムが少ない施術です。腫れも少ないので、初めて施術を受ける方におすすめです。

術後に「仕上りがイメージと違った」、「もっとこんなイメージにしたい」ということを感じる方も少なくないですが、そういった場合にやり直しが可能なのも埋没法の特徴の1つ。 まぶたが厚い方は留めた糸がはずれやすいですが、初めての方は特に埋没法で仕上がりを確認していただき、その後、ご希望があれば切開法を行うこともできます。

二重まぶた用のりを日常的に使っている方は、皮膚のトラブルを抱えている場合が多く見られます。皮膚がたるんだり、かぶれて皮膚の老化が進む場合があります。そのまま二重まぶた用のりを使い続けるよりは、埋没法で二重を作る方が皮膚トラブルのリスクを軽減できます。

麻酔方法

Anesthesia
  • 麻酔テープ
  • 局所麻酔
  • 笑気ガス麻酔
  • 静脈麻酔+ラリンゲルマスク麻酔

ダウンタイム・術後経過

Downtime

ダウンタイム

※個人差があります。

  • 腫れ

    約3日~1週間程で腫れは引いていきます。朝晩にむくみを感じたり目やにが増えたりします。 内出血や感染症になった場合は、腫れが長引く事もあります。

  • 内出血

    細かい血管が傷つくと、皮膚の下で出血し上眼瞼から目の周りが紫色や緑色になりますが、1~2週間で消失します。 また、白目に内出血が出現すると白目の一部が赤く見えますが、1~2週間で消失します。

  • 抜糸

    ありません。

  • 通院

    無し(1ヶ月後に仕上がりを確認する為、検診にお越しください)

  • メイク

    濃いアイメイクは手術箇所よりメイクの色素が入り込む恐れがある為、2~3日お控え下さい。 その他の部分は翌日当日から可能です。

  • 洗顔

    翌日から可能です。

  • 入浴・シャワー浴

    シャワー浴・入浴は翌日から可能です。

ダウンタイム後の経過

※手術後は腫れやむくみがあり、ご希望と異なると感じることがありますが、しばらくお待ち頂くことでご希望通りに落ち着きますのでご安心ください。

  • まぶた

    腫れやむくみにより、左右差が生じる、一時的院幅が広すぎる、食い込みが強すぎると感じることがあります。

  • 加齢による変化

    手術後も、たるみによって二重幅が狭くなるなど、加齢による変化は引き続き起こります。

手術後に起こりうるトラブル

Trouble

※トラブルが生じた場合、適宜対応いたします。

  • 二重幅の左右差
  • 希望の二重幅と異なる
  • 眉が下がることによる二重幅の変化眉が下がることによる二重幅の変化
  • ラインの消失
  • ラインの乱れ
  • 二重のラインが短くなる
  • 違和感
  • 埋没糸が透けて見える
  • 感染(化膿する)
  • しこり
  • 埋没糸の露出
  • 血が溜まる
  • 白目や角膜の損傷
喫煙について
喫煙は血液の循環を悪くする為、傷の治りが悪くなります。細菌がついて感染を引き起こす原因にもなります。 術前2週間前~術後最低1ヶ月は禁煙をお願い致します。

料金

Price

※保険適用外の自由診療です。

埋没法(挙筋法or瞼板法の選択可)2点固定¥88,000(片側のみ ¥52,800)
1針追加の場合 +¥22,000
4点固定¥132,000(片側のみ ¥79,200)
マルチプルノット法or6点固定¥132,000(片側のみ ¥79,200)
2点固定+脱脂¥132,000(片側のみ ¥79,200)

※価格は全て税込です。

埋没法のよくある質問

Faq
  • 前の埋没法の糸が取れてしまいました。施術は何回まで受けることが出来ますか?

    何回でも埋没法を受けることは可能です。 ただし、糸がたくさん入っていくと異物反応が起こる可能性があるため、何度か行っても糸がはずれてしまうようであれば他の方法をおすすめしています。

  • 埋没法の施術後は、傷や痕などは残りますか?

    埋没法はメスを使用しないため傷が残ることはほとんどありません。 また、糸はまぶたの中に埋入するため、手術痕はほとんど分かりません。 埋没法は手軽で簡単な施術のイメージがありますが、医師のセンスや経験、技術などにより仕上がりが大きく変わりますので、慎重にクリニックとドクターをお選びになることをおすすめします。

  • 埋没法のダウンタイムはどのくらいですか?

    施術後2~3日間は少しむくみがでます。1週間程で落ち着いてる方がほとんどです。 麻酔の際に目元周辺の毛細血管に注射針が触れた場合、 1~2週間程内出血が出る場合がありますが、メイクでカバーいただける程度です。

  • 埋没法に不向きなまぶたはありますか?

    まぶたの脂肪が厚い方や埋没法をくり返しても糸がはずれやすい方には、切開法をおすすめする場合があります。

  • なりたい二重のイメージを先生にどのように伝えればいいですか?

    普段アイプチなどのアイメイクをされているのであれば、その写真をご持参いただいてもいいですし、なりたいイメージの写真があればなお助かります。 ビスポーククリニックでは、そのイメージをしっかりとつかむことに注力しますのでご安心ください。

  • 仕上がりのイメージが大幅に違った場合、修正することは可能ですか?

    はい、可能です。 術後、万一イメージと大きく違った場合、ドクターと再度相談の上、修正する場合もあります。

  • コンタクトはいつからできますか?

    1週間ほどはまぶたの腫れがありますので、腫れがある間はご使用を控えていただいております。それ以降は、腫れが収まっているようでしたらコンタクトをご使用されても問題ありません。

  • 二重の幅が左右で違うのですが、埋没法で解決できますか?

    完全に一致は難しいと思いますが、ほとんどの場合は左右のバランスを整えることが可能です。 まぶたの脂肪が厚い方は、切開法をご提案する場合があります。

目の施術例

Eye surgery example