Example of treatment

こめかみリフト

こめかみリフトに向いているタイプ

Type
  • 目もとのしわ・たるみを改善したい
  • 目尻や眉尻が下がっていて、たるみも気になる
  • 下まぶたにハリを取り戻したい
  • 目尻や頬上部のたるみが気になる
  • 眉毛の外側のたるみが気になる

こめかみリフトのポイント

Point

加齢による目元のシワやたるみを改善するのがこめかみリフトです。
手術は、毛髪の生え方によって生え際または毛髪内で数センチ切開し、たるんだ組織を糸で引き上げます。目もとから頬にかけてのたるみが自然に改善されます。髪の毛で傷跡が隠れ、ほとんど目立たないのも大きな特徴です。施術直後は目元の印象が変わるため違和感を感じる場合がありますが、時間の経過と共に馴染んできます。

こめかみリフトの詳細

Details

毛髪の生え際または毛髪内を切開して、頭皮を目の周りの骨や筋肉からはがします。
糸で斜め上方に引き上げて余った皮膚をカットします。切開した部分を縫合します。
傷は毛髪内につきますが、髪の毛で隠れるため、ほとんどわからなくなります。

■毛髪の生え際切開

 

 

 

■毛髪内より切開

 

 

画像シミュレーションで確認することでイメージ通りの仕上りへ導く

患者様のご要望がご自身の顔に合っているかどうかを、より正確に確認するため3Dシミュレーションで体感していただけます。

また、丁寧かつ綿密にカウンセリングを行い、患者様がどんなことを求めているかをしっかりヒヤリングします。「なりたいイメージ」をしっかりキャッチし、医師と患者様のギャップをなくすことが良い結果への近道と考えます。

 

※イラストはイメージです。※効果には個人差がございます。

麻酔方法

Anesthesia
  • 全身麻酔

ダウンタイム・術後経過

Downtime

ダウンタイム

※個人差があります。

  • 腫れ

    約1~2週間程で目立つ腫れはひいていきます。

  • 内出血

    細かい血管が傷つくと、皮膚の下で出血し、こめかみから目元、頬の皮膚が紫色になりますが、2~4週間で消失します。 目の表面に内出血がでると白目が赤くみえますが、これも2 週間ほどで消失します。

  • ドレーン(管)

    皮膚の中に血が溜まるのを防ぐために血を抜く管を挿入します。 翌日~3日間留置することがあります。管を抜く際に傷口から出血することがあります。

  • 抜糸

    生え際の傷口は1週間後、頭の中の傷口は2週間後

  • メイク

    傷口以外はドレーン抜去の翌日から可能です。傷口部分は抜糸の翌日から可能です。

  • 洗顔

    基本的に翌日から可能です。

  • 入浴・シャワー浴

    シャワー浴・入浴は翌日から可能です。

  • 通院

    1日目・(2日目)・1週目・2週目

  • 完成

    4~6ヶ月

手術後の経過

  • むくみ

    術後1~2ヶ月はムクミを感じスッキリした印象が得られないことがあります。

  • つっぱり感

    術後1~3ヶ月はつっぱり感のある顔になりますが、徐々になじんできます。

  • 傷の赤みは数ヶ月かけて薄茶色(色素沈着)から白っぽい線へと変化し改善します。 3~6ヶ月は傷が硬くなりますが、徐々に改善されます。

施術後に起こりうるトラブル・対応

Trouble

※トラブルが生じた場合、適宜対応いたします。

  • 感染(化膿する)
  • 中縫いの糸の露出
  • 血が溜まる
  • 皮膚の壊死
  • しわが残る・たるみが残る
  • 引き上がりが強すぎる
  • 目元の印象が変わる
  • 引き上がりの左右差
  • 傷が赤く盛り上がる(ケロイド状)
  • 傷跡の段差・凹み
  • 脱毛する(はげる)
  • 顔面神経麻痺(こめかみの麻痺)
  • こめかみのしびれ・知覚鈍麻
  • 毛嚢炎(もうのうえん)
  • こめかみの皮膚の凹み
喫煙について
喫煙は血液の循環を悪くする為、傷の治りが悪くなります。細菌がついて感染を引き起こす原因にもなります。 術前2週間前~術後最低1ヶ月は禁煙をお願い致します。
※4ヶ月以内に再手術を行うと、傷が汚くなる、脱毛範囲が広がるなどの可能性があるためおすすめしません。

料金

Price

※保険適用外の自由診療です。

こめかみリフト¥550,000

※価格は全て税込です。

こめかみリフトのよくある質問

Faq
  • どこをどれくらい切開しますか?

    切開する部分は、こめかみの生え際または髪の毛で隠れる部分です。切開の長さは数cm程度のことが多いです(個人差があります)。ほんの少し(数ミリ程度)切開して引き上げるだけで、目元の印象を大きく変えられる場合も多いです。

  • どれくらい効果は持続しますか?

    この手術は後戻りなどの心配もほぼないため、半永久的の可能性が高いです。術後、通常の老化現象により新たなしわやたるみが徐々に発生してきますが、こめかみリフトで皮膚引き上げたことにより老化が緩やかになることも期待できます。

  • ブローリフトとこめかみリフトでは、どちらが目元のたるみに効果的ですか?

    効果の出方については、目もとのたるみ具合や眉の位置などによって違ってきます。眉が下がって上まぶたがたるんでいるという方は、ブローリフトのほうが効果的だと言えます。逆に、眉は下がっておらず、目尻の方が下がってきているという方は、こめかみリフトのほうが効果的だと言えます。どちらが適しているか、カウンセリングの際に判断、ご相談させていただきます。

  • 頬のたるみも同時に改善することができますか?

    こめかみが上がることにより、頬のたるみも多少の改善は期待できます。ただし、その程度は若干です。目もとと頬の両方によりはっきりとした改善をお望みでしたら、やはり頬のたるみ取りなどの方が効果的と言えます。詳しくはカウンセリングにてご相談ください。

  • この手術をすることによって垂れ目の改善は可能ですか?

    垂れ目の原因が、こめかみや目尻が下がっていることでしたら、この手術を受けることにより目尻が上がり垂れ目の改善も期待できます。ただ、眉毛を引き上げるブローリフトなど、他の施術の方が効果が出やすい場合もあります。その方に合った方法をご提案しますので一度ご相談ください。

輪郭の施術例

sample_face