アムニオジェニクス

  1. ビスポーククリニック
  2. アムニオジェニクス

治療に向いているタイプ

●手術の傷を綺麗にしたい
●傷跡を綺麗にしたい
●表情じわを改善したい
●ニキビ跡の凸凹を改善したい
●キメ細やかな素肌になりたい
●毛穴の開きを改善したい
●薄毛治療をしたい

ポイント

アムニオジェニクスは、ヒト羊膜・絨毛膜の胎盤由来の製剤で、285種類もの成長因子が含まれています。幹細胞を引き寄せる働きや、抗炎症作用により肌の再生を促進するため、再生医療の分野で着目されています。主に手術の傷や怪我による傷跡の治療におすすめで、他にもニキビ跡・シワなどの肌トラブルの改善にも導きます。
また、育毛治療でも活躍しています。
 
アムニオジェニクスの製剤を、患部に直接注射するか、水光注射あるいはダーマペンという医療機器で皮膚に注入します。

治療の詳細

ダーマペンで注入する場合

ダーマペンは、ねらったポイントへすばやく穴を開け、アムニオジェニクスの製剤を皮膚に注入する施術です。髪の毛よりも細い針による施術なので肌への負担が少なく、痛みや出血も軽減されます。

ペンの先に髪の毛より細い極細の針が16本セットされており、1秒間に120回の振動により約1,920個の小さな穴をあけることが可能です。
肌の上から0.25mmから2.5mmの深さまで、肌の状態に合わせて垂直に小さく細い穴を開けます。その穴から製剤が浸透され、同時に傷ついた肌が回復するプロセスでコラーゲンの生成が促進されるため、綺麗な肌へ再生を促進します。
 
Step1.クレンジング・洗顔
施術前にクレンジングと洗顔を行います。
 
Step2.麻酔
ご希望により麻酔クリームを塗布します。

Step3.ダーマペン
ダーマペンを施術個所に滑らせ、髪の毛より細い微細な穴を開けていきます。

Step4.アムニオジェニクス塗布
アムニオジェニクスを塗布し、肌をマッサージ。有効成分を真皮層までしっかりと浸透させます。

麻酔方法

局所麻酔・麻酔テープ・麻酔クリーム

ダウンタイム・術後経過

ダウンタイム

※個人差があります。
 
 

■赤み
注入直後は注射の箇所に赤みが出ますが、数時間で改善します。
 
 
■内出血
起こらないこともありますが、起こってしまった場合、約1~2 週間で消失します。
 
 
■メイク
注入直後はパウダータイプのファンデーションは使用できます。翌日からは通常通り可能です。
 
 

治療後の経過

1.効 果
 
効果を実感頂くまで、1 ヶ月に1 回の治療を数回くり返すことがあります。
 
 

副作用

※ 皮膚が凹んでしまう
※ 皮膚表面の毛細血管が浮き出る

手術後に起こりうるトラブル

※トラブルが生じた場合、適宜対応いたします。

【喫煙について】
喫煙は血液の循環を悪くする為、傷の治りが悪くなります。細菌がついて感染を引き起こす原因にもなります。
術前2 週間前~術後最低1 ヶ月は禁煙をお願い致します。

料金

アムニオジェニクス
(顔全体)
¥150,000+税 (マイクロペン使用)
アムニオジェニクス
(傷痕治療)
(1部位) ¥60,000+税
(2部位) ¥100,000+税
(3部位) ¥130,000+税
アムニオジェニクス
(薄毛治療)
(1回目) ¥150,000+税 (マイクロペン使用)
(2回目) ¥120,000+税
(3回目) ¥100,000+税