CASE

症例写真

輪郭

ヒアルロン酸+ボトックス:費用や時間を抑えて横顔美人へ。顎をシャープで美しく仕上げる。

  • ヒアルロン酸+ボトックスの顎への注入症例写真(左側面)

施術名

ヒアルロン酸+ボトックス

年齢

30代

性別

女性

治療期間・回数

治療回数:1回

施術内容

顎を美しく仕上げる立役者、あごのボトックスについてです。

歯並びが良くない方、口元が出ている方は、口を閉じる時にあごの先の筋肉が過剰に緊張してしまい、あご先のラインがつぶれ、梅干しのようなシワが出てきます。

 

鏡で自分を見る時は気にならないのに、会話している時など口を動かすと出てくるシワなので悩んでいる方も多いかと思います。骨切りや歯科矯正のような治療だと、劇的かつ根本的な改善が望めますが、費用や時間がかかるため、なかなか気軽に踏み込めません。

 

このようなケースの場合、ヒアルロン酸の注入に加えてボトックスの併用が効果的です。ボトックスの効果であごの余計な緊張が取れるので、それだけでもあごの形はかなり改善します。

ヒアルロン酸にボトックスを併用して、ツンとシャープな顎へと変えることができます。

リスク・副作用

  • 薬剤のアレルギーをおこす場合があります
  • 効果が十分にでない場合があります

※その他のリスク・副作用については手術申し込みの際に詳しくお伝えいたします。

※トラブルが生じた場合、適宜対応いたします。

税込費用

ヒアルロン酸+ボトックス:¥66,000

※効果には個人差がございます。同様の効果を保証するものではありません。

東京院 医師 上野 佐知

今はインターネットなど情報を得る場がたくさんあり、患者様の知識も深く、美容医療に携わる医師として、医師と患者というより、ともに美を追求する戦友や同志のような気持ちで日々診療しています。何か治療をしてみたいと思った時にいつでも気軽にアクセスしていただけるような存在でありたいです。​

カウンセリングのご相談・お申し込み

携帯からも通話無料
受付時間
10:00~19:00