脂肪吸引|脂肪を溶かしながら吸引するレーザー脂肪吸引

ビスポーク式 脂肪吸引

ビスポーク式 脂肪吸引

ビスポーク式 脂肪吸引とは?

ダイオードレーザーを360°均一に照射しながら脂肪を吸引。
脂肪を溶かしながら吸引することでスルっと簡単に脂肪が取れるため、
体への負担が軽減され、短時間で吸引が可能に。

先進の技術が詰め込まれた先進のダイオードレーザー脂肪吸引マシン(アルマレーザーサージカル社)。脂肪溶解に適したダイオードレーザー(1470nm)は水分にのみ反応する波長で、麻酔の水分をターゲットにして蓄熱効果で脂肪細胞が繋がっている部分を溶解、剥がしやすくすることで脂肪細胞をほとんど壊さない状態で、まるで筋子のようにスルスルっと吸引します。
効率よく吸引されるため、治療時間が短縮化され、同時に体への負担も軽減されます。また、ダイオードレーザーが照射されることでコラーゲンの再生成も行われるので、脂肪を取った部分のタイトニング(肌の引き締め)も同時にされることも特長です。

レーザーの照射は血液凝固の役割もするので、術後の内出血が少なくなります。 
また、特許取得のAngel™ Emitting Fiber テクノロジーを採用。メルセデス穿孔チップカニューレに組み込まれたラディアルファイバーによる360℃低電力密度で照射エネルギーを均等化することによりチップ温度は38-42℃、体内温度42−45℃に保たれ、熱傷(やけど)のリスクの低減を可能にしました。

*効果には個人差があります。

ダイオードレーザー 360°分散照射
ダイオードレーザー 360°分散照射

*図は脂肪吸引のイメージです。

ビスポーク式ボディデザインのイメージを動画でご覧いただけます

※音声が出ますのでご注意ください。

*動画はイメージです

脂肪吸引の特長

  • 360°レーザー照射による脂肪吸引
  • 従来よりもスピーディーにサイズダウン*1
  • 患者様の負担を軽減*1
  • 肌のコラーゲン再生成による肌の引き締め
  • ダイオードレーザー照射によりやけどのリスクを軽減*1
  • 内出血・むくみ・あざなどの軽減*1

*1 当院の従来と比較

360°レーザー照射による脂肪吸引

特許取得のAngel™ Emitting Fiber テクノロジーを採用。360度にダイオードレーザーを分散照射しながら脂肪吸引することで、従来の脂肪吸引に比べ治療時間を短縮化され、同時に体への負担も軽減されます。
また、コラーゲンの再生成も行われるため、脂肪を取った部分の肌の引き締め効果も期待できます。さらに、やけどや出血、浮腫、挫傷(血腫、浮腫、あざなど)ののリスクも軽減されるため、術後の経過も向上しました。*1

*1 当院の従来と比較

ダイオードレーザー 360°分散照射
ダイオードレーザー 360°分散照射
従来よりもスピーディーにサイズダウン

脂肪溶解に適したダイオードレーザー1470nmを使用しており、水分にのみ反応する波長で、麻酔の水分をターゲットにして蓄熱効果で脂肪細胞が繋がっている部分を溶解、剥がしやすくすることで脂肪細胞を壊さない状態ですばやく吸引します。

*効果には個人差があります。

脂肪溶解に適したダイオードレーザー(1470nm)
脂肪溶解に適したダイオードレーザー(1470nm)
患者様の負担を軽減

これまでの脂肪吸引に比べ、ダイオードレーザーにより脂肪を剥がれやすくしながら吸引することで、止血効果があるため、術後の副作用が軽減され身体へのダメージやダウンタイムが少ないのが特徴です。
リバウンドの心配もなく、メリハリのある整ったボディラインを目指せます。*1

*1 当院の従来と比較

脂肪吸引のイメージ図
脂肪吸引のイメージ図
肌のコラーゲン再生成によるスキンタイトニング

吸引した部分の皮膚のタイトニング(引締め)効果として、照射されたダイオードレーザーの蓄熱エネルギーによって脂肪吸引と同時に、既存するコラーゲンとエラスチン線維の温存と新たなコラーゲンの再生成を促進し、スキンタイトニング(引き締め)効果が期待できます。

*効果には個人差があります。

コラーゲン再生成のイメージ図
コラーゲン再生成のイメージ図
ダイオードレーザー照射により熱傷(やけど)のリスクを軽減

メルセデス穿孔チップカニューレに組み込まれたラディアルファイバーによる360℃低電力密度で照射エネルギーを均等化することによりチップ温度は38-42℃、体内温度42−45℃に保たれ、熱傷(やけど)のリスクの低減を可能にしました。*1

*1 当院の従来と比較

メルセデス穿孔チップカニューレ
メルセデス穿孔チップカニューレ
内出血・むくみ・あざなどの軽減

従来の脂肪吸引では、脂肪を吸引する際に、脂肪細胞の間にある神経や血管の一部を損傷してしまうことを避けることができませんでした。これが、術後の痛みや内出血などを悪化させる要因になっていました。
当院のダイオードレーザー脂肪吸引では、ダイオードレーザー照射により、脂肪を剥がしやすい状態にして吸引する事と、吸引による出血の止血作用がある事により、従来の脂肪吸引よりも出血や浮腫、挫傷(血腫、浮腫、あざなど)の軽減が可能になりました。*1

*1 当院の従来と比較 *効果には個人差があります。

メルセデス穿孔チップカニューレ
メルセデス穿孔チップカニューレ

Courtesy og Dr. Alex Levenberg. Plastic Surgeon, Tel-Aviv Sourasky Medicak Center

料金Price

■脂肪吸引(自由診療)

頬部 ¥240,000+税
下顎部 ¥160,000+税
頬部+下顎部 ¥320,000+税
バッカルファット ¥300,000+税
上腕部(半周) ¥240,000+税~
※脂肪率により料金異なる
上腕部(全周+上腕部付け根) ¥400,000+税~
※脂肪率により料金異なる
上腹部 ¥200,000+税~
※脂肪率により料金異なる
ウエスト部 ¥240,000+税~
※脂肪率により料金異なる
下腹部 ¥240,000+税~
※脂肪率により料金異なる
全腹部 ¥560,000+税~
※脂肪率により料金異なる
ヒップロール部 ¥240,000+税~
※脂肪率により料金異なる
臀部または臀部移行部 ¥240,000+税~
※脂肪率により料金異なる
大腿部ポイント法(1ヶ所) ¥240,000+税~
※脂肪率により料金異なる
大腿部ポイント法(2ヶ所) ¥360,000+税~
※脂肪率により料金異なる
大腿部ポイント法(3ヶ所) ¥480,000+税~
※脂肪率により料金異なる
大腿部ポイント法(4ヶ所) ¥560,000+税~
※脂肪率により料金異なる
大腿部全周法 ¥560,000+税~
※脂肪率により料金異なる
大腿部全周法+移行部 ¥720,000+税~
※脂肪率により料金異なる
下腿部 ¥400,000+税~
※脂肪率により料金異なる
足首 ¥240,000+税~
※脂肪率により料金異なる
手技代 ¥10,000+税

*エイジングケアのメニューにつきまして詳しくはお問い合わせください。

カウンセリングのご相談・お申し込み

専門医によるカウンセリングを行い、
お悩みやご希望のイメージをお聞きしています。
まずはお気軽にご相談ください。

0120-690-206

[受付時間 10:00~19:00]

ダイオードレーザー脂肪吸引を受けられない方、または医師の診断を必要とする方
  • 治療領域に限局された重篤な全身性疾患または病気の方
  • 治療を妨げる治療または薬物療法
  • 妊娠、妊娠または最近妊娠している可能性がある
  • 何らかの全身疾患の病歴
  • 最近の腹部手術または下部腹部の障害(すなわち、ヘルニア、潰瘍性大腸炎、クローン病、痙性結腸など)
  • 血栓性静脈炎の病歴
  • 急性感染症
  • 心不全
  • 麻酔アレルギー
  • ケロイド体質
予想される副作用

ライポライフの施術により、出血、感染、瘢痕、皮膚の輪郭の不規則性、脂肪吸引後に左右の非対称性、また稀に外科的ショック、肺の合併症、皮膚の喪失、漿液腫、アレルギー反応および麻酔関連の合併症などを起こすなどのリスクがあります。詳しくはクリニックにおたずねください。

治療後ケア
  • 着圧サポーター等: 術後最初の2日間、24時間着用してください。その後必要に応じて医師の指示に従って7日間2〜4時間(連続または非連続)着用してください。
  • 下半身の施術の場合は、コンプレッサーを24時間、3日間にわたって着用してください。
  • 施術1週間後にフォローアップを行ってください。
  • 術後7日間は運動を控えてください。特に激しい運動は2週間くらい控えてください。
  • 術後2週間はとても熱いお風呂やシャワーを浴びないでください。 腫れ、感染の危険性があります。
  • 皮膚や皮下組織に損傷を与える可能性があるため、治療を受けた部分をアイスパックで冷却しないでください。
  • 術後にめまいがある場合は、車や重機を運転したり操作したりしないでください。
  • 日焼けは1ヶ月間避けてください。