レディエッセ注入

  1. ビスポーククリニック
  2. レディエッセ注入

この施術に向いているタイプ

●手軽に鼻を高くしたい
●メスを使わずアゴを出してシャープなフェイスラインにしたい
●こめかみをふっくらさせたい
●法令線の深いシワを改善したい
●マリオネットラインを改善したい

ポイント

レディエッセは、カルシウムハイドロキシアパタイト(骨の構成要素)を主成分にした長期持続型注入剤で、プロテーゼやヒアルロン酸とは違う新しい注入物です。
ヒアルロン酸よりも少ない注入量で、効果も18~24ヶ月と持続期間が長いのが特徴です。仕上がりも自然です。メスを使わないプチ整形として、鼻を高くする、アゴを出す、深いシワを改善する、フェイスラインを整えたい方におすすめです。

回数を重ねて注入することでより長く形態を維持することが可能です。

施術の詳細

頬や顎、鼻などへの注入に適し、主にカニューラを用いて丁寧に注入していきます。
レディエッセ注入後は長期にかけて徐々に吸収されていきます。加齢により小さくなった顔の骨格を膨らませ、自然なエイジングケアへ導きます。

麻酔方法

局所麻酔

ダウンタイム・術後経過

ダウンタイム

※個人差があります。
 

■腫れ
2~3日程度 口唇は1週間程度
(注入直後は注射の箇所に目立つ赤み・腫れが数ヶ所出ますが、時間とともに改善します)
*内出血や感染症が起こった場合は腫れ・赤みが長引くこともあります。
 
 
■内出血
注射針があたり細かい血管が傷つくと、皮膚の下で出血し紫色になりますが、1~2週間で消失します。
 
 
■メイク
注入直後は、パウダータイプのファンデーションは使用できます。
リキッドタイプは、針穴から入り込み、感染の原因となるので当日はお控え下さい。
 
 
■完成
約1週間

経過

■効果の持続期間

レディエッセの吸収速度には個人差があります。吸収が長く、約11~18ヶ月で効果の実感がなくなることがあります。
一度に沢山の量を注入すると、レディエッセが塊となり持続期間がより長くなる傾向があり、2年以上効果が持続することも珍しくありません。

注意事項

光・レーザー機器の施術を受ける場合は、2週間は間隔を空けて下さい。

施術後に起こりうるトラブル

※トラブルが生じた場合、適宜対応いたします。

【喫煙について】
術前2 週間前~1 ヶ月は禁煙をお願い致します。喫煙により血液の循環を悪くすることで、傷の治りが悪くなります。
その為、傷口が赤く盛り上がって目立つ、また、頭の中の傷口の脱毛箇所が広くなってしまうことがあります。
また、細菌がついて感染を引き起こす原因にもなります。

料金

レディエッセ注入 ¥90,000+税