アヒル口形成術

  1. ビスポーククリニック
  2. アヒル口形成術

この手術に向いているタイプ

●セクシーな唇にしたい
●アヒル口にしたい
●唇の形を変えたい
●唇を厚くしたい
●キュッと上がった口角にしたい

ポイント

タレントや女優の様に、ぽってりと厚い口唇、キュッと上がっている口角が人気になっています。「アヒル口」は、女性の可愛らしさやセクシー印象を与える特徴といわれています。

アヒル口形成術は、唇にヒアルロン酸を注入し、ふっくらとした唇の厚みを出す施術です。
患者様のご要望に合わせて、口唇の厚みや形になるようにさせていただきます。

手術の詳細

白唇の左右口角部分を中心に、唇の赤い部分と肌色の部分の境目にヒアルロン酸を縁取るように注入します。そうすることで、前にぽってりと突き出たアヒル口を作ります。

麻酔方法

麻酔クリーム・麻酔テープ

ダウンタイム・術後経過

ダウンタイム

※個人差があります。

 

■腫れ・赤み
約1週間間程度
(注入直後は注射の箇所に目立つ赤み、腫れが数ヶ所出ますが時間とともに改善します)
* 内出血や感染症がおきた場合は、腫れ、赤みが長引くこともあります。

 

■内出血
注射針があたり細かい血管が傷つくと、皮膚の下で出血し、紫色になりますが、1~2 週間で消失します。

 

■メイク
直後は、パウダータイプのファンデーションは使用できます。
リキッドタイプは針穴から入り込み、感染の原因となるので当日はお控え下さい。

 

施術後の経過
1. 効果の持続期間
ヒアルロン酸が体内に吸収される速度には個人差があります。注入する量が少ないと吸収が早く、約3~4ヶ月で効果の実感がなくなることがあります。一度に沢山の量を注入すると、ヒアルロン酸が塊となりやすいため、持続期間が長くなる傾向があり、2年以上効果が持続することもあります。

 

1. 完成
約1 週間

 

注意事項
◆ 光・レーザー機器の施術を受ける場合は、2 週間は間隔をあけて下さい。

手術後に起こりうるトラブル

【喫煙について】
喫煙は血液の循環を悪くする為、傷の治りが悪くなります。細菌がついて感染を引き起こす原因にもなります。
術前2 週間前~術後最低1 ヶ月は禁煙をお願い致します。

料金

アヒル口形成術
ヒアルロン酸(1本)
¥60,000+税