クールスカルプティングの特長|美容外科・形成外科BESPOKE CLINIC(ビスポーククリニック)

クールスカルプティング|痩身ダイエット|美容外科・形成外科BESPOKE CLINIC(ビスポーククリニック)

ビスポーククリニックの
ボディメイクサイト

クール・スカルプティングの特徴

※日本の厚生労働省にあたるアメリカの政府機関

こんな方におすすめ

  • □ダイエットや運動をしても落ちない脂肪がある方
  • □きちんと効果のある方法で痩せたい方
  • □ハミ肉を何とかしたい方
  • □より美しいボディラインを目指している方
  • □手術や注射などの痛い治療をしたくない方
  • □より安心な方法で脂肪を減らしたい方


クールスカルプティングとは?

痩せたい部分の脂肪を冷却することで機能的に死滅させ、
脂肪を減らしてボディメイキングする医療痩身

クール・スカルプティングは、アメリカのハーバード大学で開発された脂肪を効果的に減らす医療機器です。痩せたい部分の脂肪を冷却することで、脂肪細胞のみをシャーベット状に凍らせて選択的に死滅させ、脂肪を減らす医療痩身です。

高度な冷却テクノロジーによって、脂肪細胞が他の組織よりも低温に弱いという性質を利用し、皮膚など周囲組織を損傷することなく脂肪だけを凍らせて除去します。
ダイエットや運動しても減らない頑固な脂肪を除去する方法として、厚生労働省と米国のFDA (米国食品医薬品局)の認可を受けた、手術不要な脂肪除去治療です。

クール・スカルプティングの安全性と脂肪除去効果は、科学的に証明されており、目に見えて効果があらわれるといわれています。

脂肪細胞のアポトーシス(機能的細胞死)のプロセス

脂肪の結晶化
脂肪が結晶化する温度領域を用いて冷却します。このとき、機械的な吸引により組織を伸展させることで効率的に脂肪層を冷却します。
脂肪細胞のアポトーシス
一度結晶化した脂肪細胞はアポトーシスへと誘導されます。このとき、脂肪細胞の壊死は確認されていないと報告されています。
脂肪細胞の排出
アポトーシスに至った脂肪細胞は、貧食細胞などにより貧食されます。その後、炎症反応を経て、2〜4ヶ月かけて脂肪層が減少します。

クール・スカルプティングの特徴を動画でご覧いただけます

クール・スカルプティングの適応部位

  • お腹
  • ウエスト
  • 背中
  • 二の腕
  • 太もも
  • ヒップ
  • ひざ
  • アゴ
  • ワキ横

安全性について

脂肪除去メカニズムの
安全性
メスや注射を使用わずに、高い精度の
冷却技術で脂肪のみを凍らせ、
安全に減少させます。
ハイレベルの
トレーニング体制
患者様の安全を第一に考え、より深い知識と
手技を学ぶためのトレーニングを行っています。
ハイレベルな医療基準を保つため、資格を持った専門家の管理の下、医療機関でのみクール・
スカルプティングを受けることができます。
独自の冷却テクノロジー
による高度医療機器
安全機構を内蔵した冷却医療機器を用いて
治療を行います。独自の冷却コントロール
システムによりセンサーが皮膚温度を監視し、
異常な低温を感知するとシステムは自動停止、
安全な治療を行います。

冷却温度は適正にコントロール。
周囲の組織にダメージを与える心配はなし

治療に際してはアプリケータのカップを治療部位に装着▶吸引▶冷却されます。
cup 治療中、カップ内の組織は適正な温度コントロールの下に冷却されます。
Cryolipolysis 理論により、皮膚や神経、血管など周囲の組織にダメージを与える心配はありません。また、血中の脂肪酸等の濃度に変化がないことが報告されており、患者様の身体への負担がかかりません。患者様は治療中に読書などでリラックスしていただけます。
施術後は、すぐに仕事や運動などの日常生活に戻ることができます。

※イメージ図

クール・スカルプティングと他の痩身との違い

体重を減らすのではなく 「脂肪細胞を減らす」ための治療です

これまでに痩身施術を受けたけど「痩せなかった」「リバウンドした」などの経験はないでしょうか?痩身施術の多くは傷跡やダウンタイムなどのリスクはありませんが、リバウンドのリスクも少なくありません。 また、運動や食事制限で減量すると、脂肪細胞のサイズは小さくなり体重が落ちるかもしれませんが、脂肪細胞の個数は変わりません。運動や食事制限を怠ると脂肪細胞のサイズが 大きくなるためリバウンドしてしまいます。
クール・スカルプティングは、治療部位の脂肪細胞自体の個数を20%~25%減少させます。治療部位の脂肪細胞は、代謝によって自然に排出されることでサイズダウンしていきますので、何度も通う必要がありません。もちろん傷ができる心配もないので、安心して治療をお受けいただけます。

カウンセリングのご相談・お申し込み

専門医によるカウンセリングを行い、
お悩みやご希望のイメージをお聞きしています。
まずはお気軽にご相談ください。

0120-394-412

[受付時間 10:00~19:00]

BESPOKE は世界の医療団の活動に参加しています。

ビスポーククリニック

完全予約制
0120-394-412
所在地 福岡市博多区博多駅前 2-20-1 大博多ビル 5階
受付時間 10:00~19:00
アクセス 博多駅 徒歩5分/地下鉄祇園駅 P2出口より徒歩1分
運営 美容外科・形成外科 ビスポーククリニック
TEL 0120-394-412

Dr.プロフィール

院長室孝明

院長 室孝明
資格
日本形成外科学会専門医/日本美容外科学会(JSAPS)専門医/
日本美容外科学会(JSAS)専門医/日本抗加齢医学会専門医/臨床研修指導医/
サーマクール認定医
経歴
2002年 埼玉医科大学卒業
2002年 東邦大学医療センター大森病院 形成外科
2005年 東邦大学医療センター大橋病院 形成外科 主任
2006年 星総合病院 一般外科・乳腺外科
2008年 東邦大学医療センター佐倉病院 形成外科 主任
2010年 東京手の外科スポーツ医学研究所・明神町クリニック・医療法人八九十会理事を経て
2011年 ヴェリテクリニック入職
2012年 ヴェリテクリニック福岡院院長 就任
2017年9月1日 ビスポーククリニックにクリニック名変更